ヒューズの点検と交換 アメ車パーツの通販

 アメリッツ・ドットコム 掲載されていない部品もお問合せ下さい!
商品問合せ
車名で探す
アイテムで探す
注目の新商品 HOTITEM
注文カンタン!定期交換部品
必ずお読みください。
専門スタッフが丁寧にお答えします。0798-23-3343
商品お問合せ
業者販売(業販)見積依頼 0798-23-3347
FAX用紙ダウンロード
AdobeReaderをダウンロード
企業情報
特定商取引法に基づく表記
個人情報保護方針
リアルショップのご案内
採用情報
パートナー企業募集
私たちにお任せください STAFF MESSAGE

アメリッツ・ドットコムでは、お客様からいただきましたメールへのお返事は、必ず2営業日以内に返信させていただいております。

万一、メールをお送りいただいたにも関わらず、当社より返信が届かない場合は、大変お手数をお掛け致しますが、
再度ご連絡
下さいます様、お願い致します。
最新情報をお届けします メールマガジン登録
修理・メンテナンスを分りやすく解説
PR情報
200系ハイエース用カスタムパーツ通販サイト
NV350キャラバン用カスタムパーツ通販サイト
アルファード、ヴェルファイア用カスタムパーツ通販サイト
CH-R用カスタムパーツ通販サイト
ジムニー用カスタムパーツ通販サイト
プリウス用カスタムパーツ販売サイト プリウスカスタムドットコム
レクサス・欧州車用カスタムパーツ販売サイト ラグジュアリーカーパーツドットコム
アメリッツ コーポレートサイト
トップページ カートの中を見る 送料・お支払い よくあるご質問 お客様の声
トップページ > 愛車メンテナンスTOP >ヒューズ点検・交換

 


■ ヒューズの点検と交換
ヒューズの役割ってご存知ですか?小さな部品ですが、たいへん重要な働きをしています。

まず、その役割から説明します。車の電装品や配線コードは、流れる電気の容量が決められています。もし、規定値より大きな電流が流れると、電装品が壊れたり配線が焼けたりして、最悪の場合、車輌火災にもなりかねません。そこで、過大な電流を遮断するヒューズが取付けられています。
(一般的に、「ヒューズが切れる」・「ヒューズがとぶ」と言います。)

従って、ヒューズが切れると、電装品は作動しなくなります。

クラクションやオーディオ、パワーウインドウなどのスイッチをONにしても全く動作しない場合は、まずヒューズを点検してみて下さい。
※写真をクリックすると拡大できます。

(1) 基本的に、ヒューズはヒューズボックス内にまとめて設置されています。

ヒューズボックスの場所は、車種によって異なりますが、一般的にエンジンルーム内や運転席側の足元に設置されてる事が多いです。


車輌の取扱い説明書に記載されていますので確認してください。

(2) ヒューズボックスの位置が確認出来ましたら、不具合の電装部品関連のヒューズを探します。ヒューズが見つかりましたら、ヒューズを引き抜き内部を確認してみて下さい。

(3) 引き抜いたヒューズが画像の右の状態でしたら、何らかの異常でヒューズが切れたことになります。

※左側が正常な状態

(4) 新しいヒューズを用意して、差し込んでください。
この時に注意するのが、ヒューズを交換する電装品の電源が切れている事を確認して下さい。

必ず説明書に記載されているアンペア数のものと交換して下さい。
規定より大きな数値のヒューズを使用すると、過大電流が流れた時にヒューズが切れず電装品を破損させてしまう恐れがあります。

(5) ヒューズの交換と同時に、関連している電装部品、配線、コネクター部分を点検して下さい。

(6) ヒューズを交換してもすぐに切れてしまう場合は、早急に整備工場などにご相談下さい。
  トップページ | カートの中を見る | 商品お問合せ | 送料・お支払い方法 | サイトマップ
株式会社アメリッツ 〒662-0975 兵庫県西宮市市庭町5-18 TEL:0798-23-3343 FAX:0798-23-3347
[ お電話受付中! 月〜土10:00〜18:00/第2.第4土曜・祝日除く ]
Copyright AmeritsAutomotiveCompany all rights reserved.